大河原宗平のブログ

鹿児島県阿久根市立阿久根小学校の学校便り「進取」(平成25年6月28日発行 平成25年度 NO-3)に、同校校長内野 眞氏が「給食費納金」に関する記事を書いておりました。

お願い  これまで、再三『児童手当等からの自動納付』による給食費の納金をお願いしてきましたが、現在、申出書の提出率は82%に達しています。皆様方の御理解・御協力に感謝申し上げます。しかし、まだ滞納や納金に遅れがちな家庭があり、大変困惑しています。

給食の食材は、給食費のみで購入することになっております。

 

給食費の滞納が更に増えれば、食材費の切り詰めも行わなければならなくなります。子どもたちにバランスが整い、豊富な食材を使ったおいしい給食を提供するためにも、納入日に確実に納金をお願いいたします。

申出書を提出されていない方で、納金がなされない場合は、学期末に各家庭や仕事場へ徴収に伺うことになりますので、御了承ください
。」
と。

 

鹿児島県阿久根市の学校では児童・生徒数が50人以下の学校が多いようです。10人に満たない学校もあったかと思います。しかし、この学校便りによりますと、阿久根小学校の児童数は20学級で537名と記されています。 児童1人当たりの給食費は、年額4万4000円(4000円×11ヶ月)です。537人で年額2362万8000円ですが、自動納付申出者が82%では1937万4960円で、残りの18%が未納だったら怖いことです。何と96.66人分で425万3040円になります。425万3040円です。

この18%は、持参若しくは集金等による「完全納入」ということになるの
だと思いたいです。未納者が なく 全額集金できるように願うところです。

 

阿久根小学校の内野 眞校長先生。 給食費を納入している阿久根小学校の保護者や、児童・生徒数が少ない学校の保護者に迷惑がかからないようにしっかり集金してくださいね。

未収金を残したまま、転勤・退職しないでくださいね。
しっかり徴収してください。

給食の注文は校長名で給食センターに出されているのだと思いますから、その責を全うしてくださいね。

阿久根市を より良くしようと 尽力されている方々


鹿児島県阿久根市 市議会議員(まーちゃん日記)
http://marchan-diary.seesaa.net/


広報関係者(あくねみどりの風)
http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=WJ7ttUtV3ihAu2P9f7eWHhNfTQAgvkxG06v6xgqFMBI2l0T_sofC.75JIDwMl9eJvSdvBBZ8I2ZLp722hW9ZsWAw97syNN9zeaCo1s2b1ETlNyauLYV40iJD_jYxjxU98qy6UifGobQq0t5TlBbpk0qDxOT9JOncaV_FZLfKVcSYTO3lhzh5Zz85x6YCwf4ltJM1BGvK_XbC4g--/_ylt=A8vY5nD1hdFRJYIAj7SDTwx.;_ylu=X3oDMTEyMGFmZ3JtBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMjU-/SIG=11i1rkhht/EXP=1372786613/**http%3A//akunekaze.blogspot.com/

その他 見付かりましたら 紹介いたします。

大河原宗平 @ookawarasouhei 6月28日

私が暴露いたします。 こんな記事がある中、同日(28日)も、鹿児島県阿久根市立阿久根中学校の給食に金属片の異物混入事件がありました。四国、香川県では大問題になっています。鹿児島県ではニュースになりません。

南日本新聞さんは どこへ行ってしまったのでしょうか。

鹿児島県阿久根市立阿久根中学校の校長先生の責任は? 校長先生、この問題をいかに処理いたしますか?

来る7月17日頃には、阿久根市学校給食センター 運営委員会 も 開催されるようです。

阿久根市の 保護者様  皆様の お考えは 大丈夫ですか・・・
こんな中学校、こんな給食センターに給食を任せておいて 大丈夫ですか?

この記事は、鹿児島県阿久根市役所勤務の 阿久根市学校給食センター給食費収納対策担当 特命参事 大河原宗平本人が書いています。

鹿児島県阿久根市長 西平良将市長が、特命配置した参事です。
西平良将市長。この記事を見てどう対処するでしょうか? 

楽しみにしております。
大河原宗平。

このページのトップヘ