大河原宗平のブログ

2014年05月

デタラメ警察を 追認する デタラメ・マスコミ

警察がデタラメ  検察もデタラメ  裁判所はもっとデタラメ

それを 追認させるマスコミ

次に 弁護士はどうなんだろう?

まさか みんな グル なのではないだろうか?

 


http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0CCwQFjAA&url=http%3A%2F%2Fsankei.jp.msn.com%2Fwest%2Fwest_affairs%2Fnews%2F140526%2Fwaf14052607300001-n1.htm&ei=WRODU5vmH8b28QW6zIL4CA&usg=AFQjCNErN3xTJsWTQDrdcDY1qWkq1a5wZA&sig2=MO2X2Du3kTXYkHcSG1daGw&bvm=bv.67720277,d.dGc
(産経さん ごめんなさい。 ネット検索したら 引っかかってきましたので 当記事を お借りしました。)

警察は 死体を 解剖するのに 「被疑者不詳の 殺人事件」として 裁判所から(裁判所を騙して。 裁判所も騙されたふりをして。) 鑑定許可状 をとって 法医学室で 解剖するのです。 

 

この時点で 捜査は 既に 「殺人事件」 と決定されているのです。

そうでしょう?  死体が 梱包された包みから出てくれば 「殺人事件」ですよね。

 

しかし、 マスコミは 「死体遺棄事件」と 報道する。

 

この差は何なのか。

 

それは、警察が 犯人を逮捕して 勾留期間を いたずらに 引き延ばすために 「死体遺棄事件で逮捕」 、その後、 「殺人罪で再逮捕」 という 「勾留期間稼ぎ」をやっているのです。


それなのに  そのデタラメ警察の 手法を 「正当化させるために マスコミ報道が使われている」 のです。 

 

マスコミの 無能ぶりが 試されているのです。

 

まさか 弁護人までもが 加担しているという構造はないでしょうね???(大疑問)

阿久根市の 海抜表示 どっちが本当なの?

20130529052100002013052905200000


阿久根市役所前の バス停脇の 電柱には 「標高 2メートル」 と 表示されています。  この写真の中で 電柱の 右後方の 阿久根市役所庁舎 玄関前 の 花壇の表示が 確認できると思います。 


東北大震災での 甚大な 津波被害 を 教訓に 阿久根市においても 海抜表示を 行ったものでしょうが ご丁寧に 市役所前には 「標高3メートル」 と 「標高2メートル」 の 異なった表示があるのですね・・・

どちらを 信じたら よいのでしょうか

いずれにしても 海面 と あまり 違いのない 高さに 阿久根市役所は 建っています。

参考までに 薩摩川内駅は 海抜6.9メートルだそうで 津波が 予想される場合には 駅ビルの 「高台」を 表示してありました。(川内原子力発電所・川内川河口から 約11.8㎞ とも 表示されています。)  
2013092518580000

警察の悪意。


振込詐欺(ふりこめ さぎ)。

被害の発生だけを マスコミを使って 広報・報道するが 「捕まえた」ことは内緒にしておく。


「振込詐欺 は やっても 捕まらない」と 思わせて 「犯人拡大を 誘発(やらせ捜査 おとり捜査)」。

ところが 多数が捕まっている。 

うっかり 犯行を やってしまって 捕まって 馬鹿をみる ドジな 犯人


その裏には 金融機関がもつ 個人の 預貯金情報を 警察が 欲しいままに 手に入れるよう 金融機関を誘導(金融機関は 警察に協力しなければならない と思わせる)し 

   ・ 金融機関に 警察OBの天下りポストを 作らせる 
   ・ 何より 犯罪捜査に お金がかかる と 国会・都道府県庁の 金  
     庫番 を 騙し 多額の 裏金を作る

という大きな狙いを 持っている。 

 これに協力しているのは 「捕まっている真実」 を伝えない マスコミである。

  


警察正常化協議会(警正協・けいせいきょう)」


デタラメ 公務員 

「警察」・「検察」・「裁判官」・「県庁職員」・「市役所職員」

                       冤罪は 裁判官の 犯罪だ !!

デタラメ マスコミ も 共犯だ。

 

 

 

このページのトップヘ