大河原宗平のブログ

2014年05月

警察正常化協議会(警正協・けいせいきょう)」

また 警察幹部の 犯罪が明らかになりましたね。


http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/140522/evt14052214110026-n1.html

どんどん出てきます  が  検察・裁判所 も 同じく 腐っているから 事件にしない。

警察の
デタラメ

  検察のデタラメ

    裁判所のデタラメ


http://blog.livedoor.jp/thethedragoon/archives/38985519.html

消えちゃった横断歩道下っ端警官 は 交番勤務

さあどうだ 警察組織における 下っ端警察官、 交番勤務の警察官 が 警察組織を動かす 力を 発揮できるか 宿題を 与えてみました。



鹿児島県阿久根市での 3年5か月の生活で 群馬県からしばらく 離れていましたが この程 群馬県に戻った 

群馬県警察の 裏金告発者  大河原宗平

警察正常化協議会(警正協・けいせいきょう)」発起人 大河原宗平


が、
群馬県に戻って 群馬県警の活動を そっと見ています。  

そのような中で 早速 行方不明のお年寄りが7年間も 身元を調べてもれえず 寂しい生活をしていたニュースに 触れて

 「やはり 群馬県警は 仕事をする気がない」と 再認識した次第です。



そこで 簡単な 地域問題、 簡単な 地域の要望 を 下っ端警察官が勤務する 高崎警察署の榛名交番

https://www.police.pref.gunma.jp/gp/police/takasaki/kouban.html#12

に  投げかけてみました。

と 言っても 交番を訪ねて お願いをした ということではありません。 交番に行って お願いしても 受け付けてもらえない可能性が強いからです。



そこで 私は 私の 街宣・広報車の スピーカーを 活用して 上記 「榛名交番」に 警察官が所在していることを確認の上

「榛名町 下室田 地内の 国道406号線:木戸原入口バス停前に 設置されている 横断歩道が 消えてしまって 全く見えません。 この場所は 児童・生徒の 横断が多く しかも 信号機がなく 直線道路で 通過車両のスピードも 早く とても危険です。 私は この宣伝カーの スピーカーを利用して 交番の警察官に訴えるとともに 交番周辺にお住いの方々にも 私が スピーカーで 要望していることを 同時に ご理解いただき この要望の 横断歩道の ペイントが いつ 描かれるか 住民の皆さんと一緒に 見届けます。」



と訴えてきました。

さあ 高崎警察署の 「榛名交番」に勤務されていた 「下っ端警察官」殿。

私が スピーカーで 訴えた 内容を しっかり 上司に報告して 早期に 危険な 「消えた 横断歩道の 道路標示」 を 早く 見易い 標示に 実現するために 頑張ってください。



群馬県高崎市 榛名町 の住民と共に 見守ります。



警察のデタラメ

  検察のデタラメ

    裁判所のデタラメ

この記事は、「警察正常化協議会(警正協・けいせいきょう)」発起人、大河原宗平が書いています。
大河原宗平の連絡先。

携帯電話 090-4725-9006 

メール   hare.nothi-hare.bare-2.22@palette.plala.or.jp


群馬県警の「裏金告発者・大河原宗平を支える会」のHP

「群馬県警 証拠偽造」 =テレビ放映=  

 も検索あれ・・


 


 


 


 


 


 

許して おけない 飲酒検知の デッチ上げ 手口を 暴露 します。


警察のデタラメ

  検察のデタラメ

    裁判所のデタラメ

今日は、警察官が行う 飲酒運転のデッチ上げ手口、 違法な飲酒検知手口、 を紹介します。


まず、添付の写真を見てください。(写真が不鮮明なため 下記に 書き換えて紹介します。)

 



http://livedoor.blogimg.jp/ookawarasouhei/imgs/8/5/85fdc637.jpg

北川式 飲酒検知管 SE型 使用方法


真空法呼気採取器使用(内容量100mℓ)


呼気採取容量  : 100mℓ(1回吸引 2分間)

清浄空気採取量 : 100mℓ(1回吸引 2分間)  合計4分間

10~35°Cでお使いください。


(1) 検知管の両端をカッターで折ります。(図.1)

(2) 深呼吸をしてからポリエチレンの風船が一杯にふくらむように一気に呼気を吹き込みます。(図.2)

(3) 検知管の白色除湿剤の方を風船にさし込み、すみやかに他の端を採取器の検知管取付口にしっかりとさし込みます。(図.3)

(4) 採取器のハンドルの赤点を止金の赤点に合わせて一気に引き、右(または左)に90°回して止金に固定します。

(5) そのまま2分間放置します。(図.4)(この間に呼気は検知管を通って100mℓ採取されます。)

(6) 次に風船だけを検知管からはずし、赤点を合わせハンドルを押して排気します。

(7) 再びハンドルを引いて止金に固定し、2分間放置します。(この間に清浄な空気100mℓが吸引されます。)

(8) 検知管を採取器から取りはずし、着色層の先端にマークシールの測定線を合わせてはり、濃度目盛を読み取ります。(図.5) (注)目盛の中間濃度の読み方は直近の低い濃度を採用してください。(温度補正は必要ありません。)

(9) 濃度を読みとった検知管は、両端に付属のポリエチレンキャップをかぶせてください。

(図柄 表示省略)

と書いてあります。


要は、「飲酒の呼気検査は、ビニール袋から 吸引ポンプで 1回 100cc だけを検査するのだ」、と書いてあるのです。(その後 検知方法が変わっているかも知れませんので 各人が確認してください」)


 一般の運転者には この事実が 知らされていないから 警察官が 飲酒運転に違反する 数値に上がるまで 
何回でも 呼気を吸引してしまい 警察官に止められたら 必ず 飲酒運転違反になる と摘発されているのです。


こんなデタラメはありません。 
少しの量の飲酒でも 必ず 違反にデッチ上げられるのです。(現に どこかの警察署長が ゴルフ場で 飲酒して プレーが終わってから 運転して帰ったが 飲酒運転は不問だった ことを記憶しておりませんか? 少量の飲酒では 違反数値は出ないのです。)



添付の写真 資機材の箱には、

光明理化学工業株式会社

〒 152-8503

 東京都目黒区中央町 1-8-24

 電話 03(5704)3511(代)

と 印刷されていますが 何せ 私の持っている資料の写真は、10年ほど前の ものですので 上記「光明理化学工業株式会社」に関する 所在地や 電話番号の 情報は 変わっているかもしれません。(注 : インターネットで 検索してみると 「神奈川県 川崎市」に同じ名称の企業があるようです。 上記 東京都 目黒区 には 該当する会社がありませんでした。参考まで。)


とにかく 「光明理化学工業株式会社」は、 警察が使っている「飲酒検知管」及び「飲酒検知資器材」を 一般人にも販売して 堂々と 同じ資機材で 一般運転者でも 「飲酒検知できるようにすることが 公平であり 正確なもの 」となります。


そう願ってやみません。


運転者は、 警察官に 飲酒運転容疑で 止められ 飲酒検知を受けるようになったら  警察官が持っている 飲酒検知管の入っている箱(製造会社から出荷された状態の箱)を 見せてもらって 「検知方法の説明書き」を確認して 警察官がその通りに 飲酒検知をしているのか を 確認することが 大切です。


私の知人は、 警察官に止められ 飲酒検知の途中で 「酔っているか 見るから そこまで歩いてみてくれ」と言われ  検知されているパトカー内から離れてしまって 戻ってきたら 「違反量が検知された」と 飲酒運転で摘発されてしまいました。 警察官がデタラメ検知をした可能性が大きいです。デッチ上げです。


 私が現役警察官当時に知った 先輩警察官の 飲酒運転摘発デッチ上げ手口 は 警察官自身が 自宅で 飲酒して 「違反数値に 達する 検知管を数本作っておいて 実際の取り締まり現場で 運転者に 知られないように 違反数値が 示されている 検知管と すり替えする 手口」で 飲酒運転を デッチ上げて 成績を上げていたのです。


このやり方は、 現職警察官ならだれでも知っています。

自動車運転者も同じ 感覚を持つことが大切です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(この記事は 大・拡散希望です。よろしくお願いします。)

大阪府警の 警部補は 証拠品の 取扱いについて 責任をとった ようだ。


http://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A3xTtLJXSHtTu2AA1y48mP57/RV=1/RE=1400674775/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=4ChegDdrYaFOw5RUe9QfjehnNsY-/RU=aHR0cDovL25ld3MueWFob28uY28uanAvcGlja3VwLzYxMTY5Nzk-/RS=%5EADA.ORTBXGn.zkvZCn86V.lsQ2PiVM-


命をもって 責任をとれとは言わないが 群馬県警では 誰も 責任をとらない。

それどころか 今だに 「証拠偽造はしていない」との強気な 対応だ。

下の映像は 25分56秒の映像ですが 4分30秒~ 6分10秒までの 1分40秒だけご覧ください。(ここを見たら 全部見たくなります よ 。)

http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&cad=rja&uact=8&ved=0CDMQtwIwAQ&url=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DEBvAOmeVRUI&ei=gUh7U6eFIMyJlQWYloFI&usg=AFQjCNEDLR2nFU_y9Tv787c4t7PIz51zJQ&sig2=BfQpQv4je-wYx_xJMX7FDA&bvm=bv.67229260,d.dGI




群馬県警の デタラメ警察官。 しかし、このまま 群馬県警に居られなくて 早期退職者が出たようだ。 


分20秒で 乱暴なことを言っているのが  「(ボカされていますが)設楽兼次」・・・


警察のデタラメ

  検察のデタラメ

    裁判所のデタラメ

 

 

 

このページのトップヘ