大河原宗平のブログ

2015年10月

税金に税金をかける方式の 「騙し税法」 「税金の重ね取り」 に納得できないのは 私だけだろうか???

 

 

下記記事の例によれば

  350ccの缶ビールで 店頭価格にすでに「77円の酒税」がかかっている

私のような 貧乏人は これよりはるかに安い「発泡酒 や 第3のビール」しか飲めないが その課税も 同じやり方だ

これを 消費者が 購入するときには この「酒税」を含んだ店頭価格に 更に 8%の消費税(実際の計算は 1.08をかけることになる価格が分かり易い)を含めた価格で購入することになっている

 

これでは 消費者は 「税金に税金を上乗せした価格で購入」していることになっちゃあいませんか

 

一般国民・納税者の身近には 税金の高い 「タバコ」も「ガソリン」も そういうカラクリ で成り立っていることになっていると思う

 

税金の 「重ね取り」 「騙し税法」システムは止めてもらいたい

以下 インターネットニュースを引用する

http://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A7dPhtWFhyNW_jwA96w8mP57/RV=2/RE=1445255429/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=4FvKUKMtnQhO9lUq9eP1Qe6ae90-/RU=aHR0cDovL25ld3MueWFob28uY28uanAvcGlja3VwLzYxNzc4ODMA/RK=0/RS=eiHVQbSL2doNwKl8aNkEBxc45r0-

 

Yahoo!ニュース

ビール類の税一本化とチューハイ増税、見送りへ

読売新聞 1018()1841分配信

 2016年度の税制改正で、政府・与党がビールや発泡酒などビール系飲料の税額一本化を見送る見通しになった。
 あわせて検討していたチューハイの増税も先送りする。近く本格化する軽減税率の制度設計に注力するためだ。
 ビール系飲料の「ビール」「発泡酒」「第3のビール」の税額は原材料や製法の違いなどから大きく異なり、1缶(350ミリ・リットル)あたりの酒税額はビールが77円、発泡酒が46・98円、第3のビールが28円となっている。
 似たような飲料なのに税額が異なることは、消費者やメーカーにとって理解しにくい上、政府にとっては税額の低い第3のビールに人気が集中し、税収が落ち込みやすい問題がある。 このため、与党は15年度の税制改正大綱にこれらを将来的に一本化する方針を明記。16年度税制改正で、ビール系飲料からの税収が全体として増減しないよう、税額を一律55円程度とする方向で検討していた。

ニュースの内容が 本当ならば・・・

マスコミ(増すゴミ)は 登場人物の 全てについて 実名報道を 拒絶している 
群馬県公安委員会 は どう対応するのか
塚越屋七兵衛 大女将 塚越裕子
http://keiseikyo.blog.jp/archives/45576484.html


部下に銃口押しつけた高速隊の48歳警部補を送検「驚く顔が見たかった」 群馬県警

産経新聞 1016()1757分配信

 部下の体に拳銃の銃口を押しつけたなどとして群馬県警監察課は16日、銃刀法違反の疑いで、同県警高速隊の男性警部補(48)を書類送検したと発表した。県警は同日付で警部補に停職3月の懲戒処分を下し、警部補は依願退職した。

 同課によると、警部補は平成25年12月~27年4月までの間、高速隊の拳銃庫内で、部下に対し銃口を向けたり、銃口を部下の腹部に押しつけるなどの不適切な行為をした。

 銃口を押しつけられた部下は1人だったが、銃口を向けられた部下は計6人に上り、多い人で14-15回、少ない人で1回で合計30数回に及んだという。

 警部補のこうした行為は勤務が始まる前の午前8時ごろ、拳銃を部下に手渡す際に行われ、警部補は監察課の調べに対し「部下とのコミュニケーションを深めるため」「驚く顔が見たかった」などと話したという。県警は警部補の行為のうち、銃口を押しつけた行為を悪質と判断し、16日に書類送検した。

 一方、銃口を向けられた部下全員は警部補の行為を冗談の範疇(はんちゅう)だと捉えていたというが、銃口を人に向けることは拳銃の安全規則に反し、処分に踏み切った。県警は上司の高速隊長ら4人を口頭厳重注意とした。

見られることのない 幻の信号灯

電気代 いや 設置費まで 税金の無駄使いがされている交通信号機
対面車両のない 電気代も無駄な信号機設置

この程 私(大河原 宗平)のもとへ 「この信号機は 何の意味があるのでしょうか?」との 疑問が持ちかけられました

 

早速 現地調査をしてみました

その場所は 群馬県 藤岡市 本動堂(「もとゆるぎどう」と読みます)地内の 「藤岡動堂郵便局」のすぐ北側の T字路交差点

添付の写真は T字路交差点を南から北に向かって撮影してみました

 

正面民家の 屋根の左上に 「青色信号機」が見ていただけると思います

 

問題はその信号の手前上に 信号機の裏側が確認していただけると思います

その信号機は 「民家側から見ると『灯火が点灯』している」のです

何と「民家専用信号機状態」なのです

そんなバカな話は 有り得ませんよね(撮影した時に 青色から 赤色に 変わってしましました)

 見られることのない「幻の信号機」

民家の左右は 上の写真左側が「お寺さん」、右側は「狭い路地(写真には 写りませんでした 写っているのは 民家の庭先)」であります

「お寺さん」は 勿論 民有地
 

(写真に写っていませんが)写真の右側の狭い路地には 道路管理者である「市」が「止まれ」と路面表示してあり「この交差点の信号機に従う交通規制ではない」のです

 

私(大河原 宗平)が 見る限り 全く無駄な信号機の設置でした

 

無駄というのは 国民の税金から捻出される信号機の「部品代」、「設置工事代」、更に 毎日発生する「電気代」です

 

こんな状態の交通信号を設置する「群馬県公安委員会」、信号機を管理する「群馬県警」まったく問題意識を持っていない 機能しない組織のようです

 

三枚目の写真は この場所を 私(大河原 宗平)が取材していた時 たまたま通りかかった 地元藤岡警察署の パトカーです

 パトカーも無関心で通り過ぎる

勿論 パトカーに乗った 能無し警察官共(警殺官? 刑殺官 軽殺官)も 問題意識を持てるはずがありません

 

何故ならば 制服を着て 交番 駐在所 パトカー で勤務している 「警官は 警察組織の中の 一番の屑・クズ」だからです

 

少なくとも こんな屑(クズ)警官に つまらない 交通違反で 切符を切られることのないようにしましょうね~


おまけに 信号機を設置する群馬県公安委員会の 現 委員長 群馬県伊香保温泉の 女将だそうです (笑)
塚越屋七兵衛 大女将 塚越裕子

日本の警察は 「警殺」 「刑殺」 「軽殺」か・・・


遺書に仕事上の不満…兵庫で警官2人が相次いで自殺

テレビ朝日系(ANN 1015()1650分配信

 警察官2人が相次いで自殺を図りました。

 先月28日、兵庫県警の機動隊に所属する男性巡査(23)が神戸市の独身寮の自分の部屋で首をつっているのが見つかりました。男性巡査は病院に搬送されましたが、その後、死亡しました。捜査関係者によりますと、部屋の中には遺書が残されていて、仕事上の不満などが書かれていたということです。さらに、今月6日には、同じ機動隊に所属する別の男性巡査(24)も寮で首をつっているのが見つかり、男性巡査は現在も意識不明の重体です。この男性巡査の部屋からも手書きのメモが見つかったということです。県警は、2人が自殺を図った原因や関連について慎重に調べています。

最終更新:1015()1650

http://keiseikyo.blog.jp/archives/45499083.html

 

テレ朝 news


この人 だ~れ
内閣改造の茶番劇

 

昨日から 内閣改造とかの風が 吹き荒れている

内閣改造のニュースがうるさい やかましい

 

増すゴミ(マスコミ)も こんな茶番を報道合戦して その使命を尽くしていると自負しているのだろうか?

いったい何の意味があるのだろうか?

 

そもそも 現内閣の人事を任命した当時は 最高 最良 の人事を敷いたはずなのに 「人物の欠陥」が 発覚して交代せざるを得ない事態が発生したのなら「交代も止む無し」だが 何の意味もなく 「途中交代させる大臣ポスト」

 

国会議員に 選出されて その「肩書に箔を付けてやった」ことにすぎない

 

それにも気付かず また「汚れた議員」を選ぶ

いったいこの国の有権者は どこまで馬鹿なのだろうか

呆れてものが申せない

このページのトップヘ