早速、出てきました。私がブログを掲載してから、初めてでしょうか?

裁判官も、「セクハラ」で。


福岡地方裁判所の裁判官が、女性の司法修習生にキスをするセクハラ行為をしたとして、戒告の処分を受けて、この裁判官は22日付けで依願退官した。

この裁判官は、福岡地方裁判所の高橋信慶裁判官(40)。



皆さん、もう、裁判官(裁判所)も「人間」で「デタラメ公務員であること」にお気付きですね。



裁判所(裁判官)に「デタラメ判決」を受けている方、あらゆる媒体で「裁判所・裁判官のデタラメ」を追及・拡散しましょう・・・


この裁判官「高橋信慶(40歳)」は、どこの出身でしょうか?

この裁判官「高橋信慶(40歳)」は、どこに住んでいますか?


どなたか教えてください。私が抗議に行きます。

両親。兄弟。妻の実家。子供の学校まで「抗議行動」に行きます。

どうか、教えてください。


裁判官に犯罪を犯す者がいる「この日本」が「美しい国だ」と言えますか。

これは絶対に許してはいけません。


デタラメ裁判の追及が、今からが始まります。


私が、住んでいた「群馬県高崎市」でも「前橋地方裁判所 高崎支部」の「女性裁判官」に対する「セクハラ」がありました。


内容は、私が立ち寄ろうとした飲食店から「前橋地方裁判所 高崎支部」の「裁判官・書記官ら」の一行が飲食を終わって帰ろうとしていました。

そこに私が出くわしました。


そこで耳にした、目にした「セクハラ」とは。


男性書記官:「タクシーが来ましたけど駅まで5人は乗れませんね。」

男性裁判官:「いいよ。(女裁判官は)俺の膝の上に乗れば。


と言って、運転手も含めて、乗車店員5人のタクシーに「前橋地方裁判所 高崎支部」の「裁判官・書記官ら」5人が乗って行ってしまいました。


勿論、「女裁判官は、男性裁判官の膝の上。」

これは、乗車人員5人のタクシーに対して「6人乗った」、「定員外乗車の道路交通法違反」でもあります。


参考ですが、この「膝の上に乗った女性裁判官は、酒が好きなようで、高崎市内でよく酒を飲んでは、自宅に帰らず高崎市内のホテルに泊まり、翌朝、ウサギのような、真っ赤な目で裁判所にご出勤」というのが常でしたね。よく見掛けました。


まだ有ります。「前橋地方裁判所」も酷いです。

前橋市内の飲食店バスを裁判所構内まで迎えに来させ、裁判官・裁判所職員が乗り込んで飲食店まで。

これは、「白バス行為」で明らかに法律違反です。そろそろ忘年会のシーズンです。

全国各地の裁判所構内でこのような風景が見られるのでしょうね?


しかし、「判決を下す、神様であるべき裁判官・裁判所」がセクハラや定員外乗車の道路交通法違反の「犯罪行為」を行うとは・・・許せません。


どこまででも 責任を追及しましょう。


この記事は  「警察正常化協議会(警正協・けいせいきょう)」発起人 大河原宗平が書いています。

大河原の連絡先、 携帯電話で、 090-4725-9006です。皆様の御協力をお願いします。記事「大拡散」にご協力ください。

なお、大河原に対する メールは こちらまでお願いします。

hare.nothi-hare.bare-2.22@palette.plala.or.jp


群馬県警の「裏金告発者・大河原宗平を支える会」のHPも検索あれ・・