=大人によって形成される子どもたち


鹿児島県阿久根市の前市長 竹原信一さんのブログを拝見して思い付いたことがありました。
http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/54671187.html


それは、ある国策事業の促進大会で行われた、「地元 高校生 代表 の訴え」でした。


発表に立った男子高校生に、たまたま阿久根市役所で会ったので、
私は、すかさず この高校生に言葉をかけました。

質問「Q:あんな立派な訴えができましたが、自分で考えた文章ですか?」。


その生徒の応え。
    「A:いいえ。 何日も昼休みに校長室に呼ばれて 
              校長先生に直してもらいました。
              何回も呼ばれたので いやになりました。
       終わってよかったです」。


これが、教育の現場での「ヤラセ」の現実の姿なのですね・・・

こうやって 子ども達は 大人によって 形成されて行くのでしたね~