マイナンバー制度に反対を続ける

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づくマイナンバー制度には、多くの学者、識者等が悪法と指摘 これに反対しているとおり 重大かつ多数の問題を含んでいる

例えば
● 権力による不当な国民監視
● 民間人による不当や不注意な利用で個人情報を流出させる
● 多額な詐欺被害等、犯罪の誘発
● 事業者や行政機関が背負う多大なコスト
などなど

 これらの計り知れないマイナス要因に比べれば 政府が言いふらす利益などは問題外だ
このような無茶苦茶な悪法、悪制度にどこまでも反対である

個人として言いたい 「特定秘密」もあるはずだ  と

<H28・1・5追記更新>
本人確認証明書はこれだ
マイナンバーを持たなくても 群馬県庁では「本人確認の文書」として「選挙公報」で証明してくれました。=詳述は 後ほど記載します。取り急ぎ・・=