私が 群馬県議会議員全員に 郵送で届けた(筈の)アンケートは 返信をお願いした期日(5月30日)までに 誰一人として返事をしてこなかった。
今度は郵便で再送達しました
これって 何が起こっているのだろうか?

群馬県議会議員全員が 党派も会派もなく 「仲良しグループになっている」ってえことなのか?

それとも 群馬県議会議員全員50人に対して 一括して配達された郵便物を 群馬県庁職員である 議会事務局職員が 配布しないで 隠してしまったのか? 

その真意は 全く不明である。

ただ一つの事実は 50通届けた(筈の) アンケートが 一通も返信されていない ということなのだろうか?

それとも 考えたくはないが 「大河原が発送した郵便物を 日本郵便が 群馬県議会に配達しなかった」ということなのだろうか?
県議宛て アンケート発送
考えることはたくさんある。

まともに 期日内に 返事をいただいたより もっと 沢山の 不思議が追加され 追及の手段が 増えたということだ。

 順次このブログで 公開していきます。